ソフトウェア - AOI

★ Windows用フリーソフト

 MMLコンパイラ支援ツール - AOI version 1.58 ▼ README ▼ ユーザーリスト

AOI とは SPICE、MML2MID、サクラ 等のMMLコンパイラのコンパイルを支援するソフトウェアです。
機能 1 : テキストエディターからの呼び出しを意識したコマンド
機能 2 : ユーザーが登録したプレイヤーが起動可能
機能 3 : 自動処理を可能にしたオプションの数々
現バージョンでの対応コンパイラ及び動作確認を行ったバージョン:
   SPICE V1.15B / MML2MID Ver5.30 / サクラ Ver.1.052、Ver.2.31f、Ver.2.372
機能例 : ファイル更新日時を監視
   ソースファイル(.SMC、.MML)をエディターで保存を行う等、ファイルの更新日時が変化した場合に自動でコンパイルが開始されます。
※ AOI 単体では使用できません。 必ず SPICE 等のコンパイラが必要です。
※ 1.26 以降ではマクロ機能のないエディタでも利用可能になりました。
※ 1.34 以降では MML2MID にも対応しました。
※ 1.46 以降では サクラ にも対応しました。
※ SSTP に対応しています。

version 1.58 更新内容:C++Builder 5 から C++Builder 2007 へ移植。 Windows Vistaでの不具合を修正。

更新日付:2007/8/19【簡単インストーラ版】 サイズ: 828KByte ダウンロード:aoi158.exe
【インストーラなし版】 サイズ: 462KByte ダウンロード:aoi158.cab
Windows Vista/7対応状況:確認済み


メイン画面(SPICE)
設定画面(SPICE)
メイン画面(MML2MID)
設定画面(MML2MID)
メイン画面(サクラ)
設定画面(サクラ)

インストーラには「簡単インストーラ」を使用しています。 以前公開していた異なるインストーラを
利用していた場合は、一旦アンインストールを行ってからインストールを行って下さい。 UPDATE

作品に対するリクエストをお待ちしています。

ソフトウェアのページへ戻る